彼女だよと友達に私を紹介しない彼氏の心理

いつまでたっても友達に
「俺の彼女だよ」
って紹介されないのって、結構不安になるシチュエーションですよね?

でもそれですぐに
「じゃあ私は遊びなのね? もしくは他に彼女がいるとか?」
って思ってしまうのは早計です。

彼女を友達に紹介しない男性には、他にも色々事情があるものなのです。

一番多いのは
「自分の友達と明らかに住む世界が違いそう」
ですね。

たとえばあなたが大きな音が苦手だとして、彼氏の友達は揃いも揃ってヘヴィメタだとか、たとえばあなたが女刑事だったら、彼氏の友達全員香港マフィアとかの、明らかに
「紹介したところでお互い話が合わなすぎて気まずい」

こういった場合だと、直接会ったりはしないけど、自分が一緒にいない間に彼女がいるということは伝えているので安心です。

それから、彼氏がモデルやミュージシャンなどのいわゆる『モテ職業』の場合、同業者の友達同士では
「彼女がいるか? 結婚しているか?」
の話題はなんとなく避けていたりする傾向にありますし、妻や彼女がいても公表しないという『芸風』の人はとても多いので、この職業の人たちに
「きちんと紹介してよ!」
って無理強いするのも結構酷なものです。

公表することと愛はイコールではないので、浮気したり、やたらと金品をせびってこない限りは、むしろ彼女のことを真剣に
「安らげる数少ない相手」
というふうに見ているのでご安心を。

それでもどうしても『紹介』されたいならば、まずは自分の友達に彼を紹介しましょう。
ここを拒否された場合は、脈無しと思ってほぼ正解でしょう。

タグ

2013年6月1日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:モテる女

このページの先頭へ

日産の電気自動車