脱イラつく人

イライラしてると幸運が逃げちゃうぞっと

世の中には色んな悪口をいう人がいます、Twitterやアメブロなどで芸能人が悪口を言われカーッとなり反撃し炎上という光景をよく目にしますね。
双方血みどろになってやりあうことはなんのメリットもないです、売名目的ならともかく既に売れてる芸能人の人なんかはイメージダウンにしかならないでしょう。
これはどうやれば防げたのでしょうか?

対処法としては論に負けても実に勝て(議論では負けても、実利のあるほうを取るのがよい)ということわざから学んでみると良いと思います。

人を変えるより自分を変えたほうが簡単

無神経な物の言い方をする人、悪意たっぷりに意地悪してくる人、とにかく口が悪い人、思いやりの欠片も感じられない人、急に話しに割り込んできたりマナーが悪い人、いきなり批判してくるなどモラルがない人、・・・。
このような人に遭遇してしまうと、ついイラっとしてしまうことがあると思います。

「はーありえない?」「理解不能」「なんだこの人」「信じられない」「許せない 絶対にだ!」などと思っていると、相手に対してイライラが強くなってしまいます。

イライラ対処法その1 不動心

世界一受けたい授業でメジャーリーガー松井秀喜選手が言っていた言葉が印象的でした
プロ野球といえば「この下手糞ー」とか「お前が移籍してこなければ優勝できたのにー」など心ない誹謗中傷が飛び交っています。
その中で松井秀喜選手がイライラもせず緊張せず挑んでいけるのは

自分が行動して変えられることと、
行動しても変えられないことを明確に分けて考えているからだそうです

自分がコントロールできること、それは、悪口に対抗することではなく、それを気にしないようにすることです。

決して簡単ではありませんが、悪意ある人達と真っ向勝負するよりは勝算は十分にあります、次は、そのやり方をあなたに教えますね。

2011年2月18日

このページの先頭へ

日産の電気自動車